女の子の能力を引き出す8の方法

女の子の能力を引き出す8の方法

 

女の子は男の子に比べて自立心があり、ついつい親も放置しがち。しかし、その場合には気がつくと、女の子の能力は引き出されないままになっているかもしれません。できることなら、幼少期からの得意分野をどんどん伸ばしてあげたり、興味のある分野を伸ばしてあげたいと感じることでしょう。ここでは、そんな女の子の能力を引き出す8の方法をご紹介していきます。

 

ひたすら褒める!

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

女の子は褒められることが大好きです。「お母さん見て見て!」と自慢してくる場合も多いことでしょう。その子の興味関心がある分野で何か没頭できることや秀でた才能があるようなら、是非褒めて続けさせてあげてください。褒められることは大好きですが、飽きっぽいのも女の子の特徴です。あまりに親が無関心だったり、でき過ぎてしまうとそれ以上やることが苦痛になってしまうことも。できるだけ新しい角度から褒めてあげることが大切です。

 

一緒に行う・見てあげる

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

女の子は勝手に学び自分でどんどん好きな分野を進めて行くかもしれません。例えば、楽器が好きなら親の知らないところで難しい曲をマスターしていたり、絵画が好きなら、知らないうちにノートいっぱいに書いていることもあることでしょう。しかし、親が無関心な場合には、その才能にも気がつけませんし、子ども自身も自分の才能に気がつけないですよね。できるだけ見てあげたり、できることなら一緒に行うなどの寄り添った対応が必要になります。

 

習うべきことは習わせる

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

もしも、好きな分野が習えることなのであれば、是非お稽古事に取り入れてみてください。独学でももちろん得意分野を伸ばすことはできるかもしれません。しかし、しっかり習うことで、さらに上を目指せるかもしれませんし、親が自分のためにお金をかけてやらせてくれているという期待感が子どもにも伝わります。男の子の場合には、親は過剰な期待をしてしまいがち。しかし、女の子には期待が大きいケースは少ないですよね。女の子ばかりの姉妹のケース以外では稀かもしれません。そんな中親がお金をかけて期待感を伝えることでやる気が益々増えることになるでしょう。

 

飽きない工夫が必要

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

男の子と違って女の子は1つのことに没頭することが苦手です。比較的に浅く広くいろいろなことに手を出したがります。実は素晴らしい才能があったことでも飽きたらすぐに別のことをしたがるかもしれません。そのため、親は子どもの才能に気がついたなら飽きない工夫をしてあげることが大切です。新しいグッズを買ってあげたり、発表会や大会に参加させてあげるなど。コンテストへの出場なども女の子は喜びます。

 

努力と成果を可視化する

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

男の子であれ女の子であれ、自分の頑張りの成果が可視化されることでモチベーションがアップします。例えば、お料理に凝っている子どもであれば、親が毎日採点をしてあげたり、周囲のママ友にプレゼントしてみたりです。喜んで「美味しい」と言っている笑顔を見せてあげると効果的。絵画に凝っているのであれば、コンテストや絵画展などに出品してあげることも効果があるでしょう。日々進歩していることがわかる可視化方法を是非取り入れてみてくださいね。

 

ライバルを作る

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

女の子は比較的におっとりしていて、実力を発揮できない可能性がありますよね。そのため、ライバルを敢えて作ってあげた方が頑張る気持ちが湧いてくるかもしれません。自分でライバルを作るのは難しいもの。女の子は和気藹々としたムードで交友関係を作るからです。その中でも、「この子には負けないようにしようね」などと敢えてライバルを作ることも時には必要なのかもしれません。

 

実力を試す機会を与える

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

自分の実力を試す機会を与えてあげることも重要です。親としても自分の子供のレベルがどの程度なのかが気になることでしょう。先生からは絶賛されていたとしても、本当のレベルでどの程度なのかは知っておくべき項目です。例えば、ピアノを頑張っている子どもであればコンクールで実力試しを行ってみるのは有効手段。得意分野に合った実力を試す機会を作ってあげてみましょう。

 

道標を提示する

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

親がしてあげられることは、道標を示してあげることです。好きな分野をいくら伸ばしても趣味で終わらせるのは、勿体ない可能性があります。その分野の種類にもよりますが、将来の職業にできるようなことであれば、高校や大学、専門学校、就職先などの夢を与えてあげるとさらに努力ができることでしょう。親のできることはこれに尽きるのかもしれません。

 

まとめ

 

女の子の能力を引き出す8の方法

 

いかがでしたか?女の子の能力を認めて伸ばしてあげるためには親の助けが必要かもしれません。男の子のよう負けん気が強く、没頭しやすいタイプとは違います。親が少し後押しすることで、才能を引き出せる可能性が高まるでしょう。女の子こそ、実力を隠し持っているもの。是非才能を開花させてあげてくださいね。